おうちの仲人

料金一切不要でご相談。マイホーム購入についてお悩みでしたら、ぜひともご相談ください。

家づくりを成功させる人の条件


いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

釣りが大好き二児のイクメンパパの大ちゃんです。

人生の三大事業の一つが

‟マイホーム”

よく‟夢のマイホーム”といいますが本当に夢で終わってしまう人

夢を現実に実現された人がいらっしゃいます。

 

今回は僕自身住宅の販売を携わってきた経験からマイホームを実現させる人の条件を

お伝えしますね。

これを見ればマイホーム実現へ大きく近づくに違いありません!!

 

目次

1.動機がしっかりしている

2.頑張ろうと思える

3.100%をもとめない

4.叶えるまで諦めない

5.まとめ

 

1.動機がしっかりしている

大きな物事をスタートするときってものすごいパワーがいりますよね?

なかなか腰が上がらないと言いますか、できれば通りたくない困難な道といいますか。。。

僕の例でいますと‟お酒”

僕はお酒を飲むのが大好きで毎日晩酌していたのですが

この度、入院するほど肝臓の具合が悪くなってしまいそのままのしておくと死んでしまうくらいの状態だったそうです。

(お医者さんの言うことだから大げさかもしれませんが)

まだ子供も小さいですし、嫁のことも心配だし何よりまだ生きて家族との時間をもっと作りたいと思いましたので

その日からお酒を飲むのをやめました。

ここでいう強い動機は

‟まだ生きたい”‟家族ともっと一緒にいたい”

この動機が強いので大好きなお酒もやめることができました。

家づくりにおいては

‟何故、家が欲しいのか?”

という動機が重要です!!

 

 

2.頑張ろうと思える

家づくりは人生で一番といえるほどお金がかかります。

多くの住宅購入者は順風満帆に計画出来ているわけでなくお金にも余裕があるという人はほとんどいないです。

その中で

‟たばこをやめて返済に回そう”

とか

‟缶コーヒー買っていたのを水筒を持とう”

などの小さな努力を積み重ねて実現させようという方が多いです。

要は自分が我慢してでも家づくりのために頑張ろうと思える人

そんな人が夢を実現しています。

計画が厳しいのに

たばこやめるのやだー

缶コーヒー飲みたいー

そこまでして家建てたくないー

という人は実現することはないでしょう。

家づくりは人生で一番といえるほどお金がかかります。

多くの住宅購入者は順風満帆に計画出来ているわけでなくお金にも余裕があるという人はほとんどいないです。

その中で

‟たばこをやめて返済に回そう”

とか

‟缶コーヒー買っていたのを水筒を持とう”

などの小さな努力を積み重ねて実現させようという方が多いです。

要は自分が我慢してでも家づくりのために頑張ろうと思える人

そんな人が夢を実現しています。

計画が厳しいのに

たばこやめるのやだー

缶コーヒー飲みたいー

そこまでして家建てたくないー

という人は実現することはないでしょう。

 

3.100%を求めない

人生で一度か二度の計画。

たいていの人は一度きりでしょう。

一度きりであれば100%希望をかなえたいそう思うのが当然です。

ですが、家づくりにおいて100%希望が叶う人はまずいないと思います。

土地の大きさや立地、建物の価格やデザイン、性能etc....

全てが100点満点はありえないのですべてを完璧に求めすぎてしまう人はなかなか実現から遠ざかります。

いい意味で自分たちの身の丈を知り

多少の妥協は致し方がないという気で計画しないといつまでたっても叶えられません。

僕の自宅は資金的なこともあり土地は決して広くありませんし間取りも4LDKが欲しかったけど結果3LDKです。

設備仕様をグレードダウンすれば4LDKになったかもしれませんが

その時の僕は広さよりも質を重視したのでコンパクトだけど内容の詰まっている家づくりにしました。

もちろんあーすればよかったはいまだにありますがトータルして満足しています。

ポイントポイントで100%を目指すのではなくトータルで100%に近づくような寛容な気持ちで

進めることお勧めします。

だって家を建てるのが目標なのに実現ができないなら意味がないですからね。

 

4.叶えるまで諦めない

計画をする上でいろんな弊害や問題点が浮き彫りになってきます。

例えば

‟希望の場所で土地が見つからない”

‟土地が見つかったけどタッチの差でほかの人が購入した”

‟融資金額が希望額に届かなかった”

そのうち多くの人が

‟もう計画出来ないんではないだろうか”と気持ちが落ち込んでしまい

計画を中断もしくは中止してしまう人がいます。

これは多くの人が経験する局面なのですが実現されている方は落ち込んでも立ち直り

プラス思考で購入が実現するまで考えを諦めません。

計画が実現できない人はそこで考えを諦めてしまいます。

どんな局面でも実現するという大事ごとを叶えるべく諦めない気持ちを持つ人が

何事においても実現しているのですね。

 

5.まとめ

 

今回の話には物理的にという内容は入っていません。

例えば

お金が全く借りられなかったとかの話。

それ以外のものは建てたいという思い次第で大体はクリアできます。

そこには希望とマッチングするかどうかという話はありますが

家を建てるというのが大きな目標なら土地のことや建物のことは100点満点ではないけども

実現することはできるはずです。

‟利便性を求め都心に家を持ちたい”

と思っていたAさんいろいろ考えた結果、郊外に住宅を購入。

何故Aさんが都心ではなく郊外に家を購入したのか?

Aさんが家を建てたかった動機は

‟広い庭でBBQをしながら子供とのびのびとした生活を共有したい”

そう考えると都心でないほうがむしろAさんたちの計画にはマッチしていたわけです。

結局のところ僕らがどんなにお客様に

‟今が建て時ですよー”‟資金的に問題ないですよー”

といっても当のお客様に立てる意思がなかったら何も進みません。

計画の柔軟性と強い意志があれば夢のマイホームは実現できます。

‟夢は逃げない、逃げるのは自分自身”

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

質問やコメントもドシドシおまちしています。