おうちの仲人

料金一切不要でご相談。マイホーム購入についてお悩みでしたら、ぜひともご相談ください。

家づくりを成功する人の条件


いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

釣りが大好きイクメンパパの大ちゃんです。

今日は開店1周年記念日!!

開店当時のエピソードも交えながら

家づくりを成功させる人の条件をお伝えしますね。しぇー

 

昨年の4月28日に‟おうちの仲人”は開店しました。

手探り状態の中でやりながら必要なものは取り入れどんどん最終形態に向け

カスタマイズしてまいりました。

営業マンとしてのキャリアには自信がありましたのでオープンしてからもやるぞーという気持ちで

望んでいましたがその考えは甘かった。。。

 

開店して3か月間ほぼ集客ゼロ

 

多少は想定していたものの3か月はきつい。。。

開店3か月でピンチに遭遇しました。

 

そんな時に救ってくれたのが独立する以前に家を建てていただいたOBさんや友人でした。

設立してからの数か月はほぼOBさんや友人からの紹介で持っているようなものでした。

ほんとに感謝してもしきれない、良いOBさんや友人を持ったと思います。

また、前職の社長さんにもアドバイスいただきながら経営者としてどうあるべきか

精神的な面でも励みになりました。

 

こうして今日1年を迎えることができたのも支えていただき応援してくれている皆さんのおかげです。

これからも家づくりを考えている方が失敗の無いよう満足度の高いご提案ができるよう

頑張る方を応援していきたいと思います。

 

家づくりで成功する方の条件

1、NOTを言わない

2、動機が明確

3、行動する人

4、まとめ

1、NOTを言わない

家づくりをする上で順風満帆にハードルなく計画が進む人はそう多くはいません。

何かしらのハードルを抱えそのハードルをクリアできた人が家づくりを実現しています。

例えば

親に住宅計画を反対された。

いい土地が見つかったけどほかの人に先に購入されてしまった。

銀行審査が通るか不安

このようなケースは良くあることです。

そこで進まない人は

 

‟少し落ち着いてからもう少し考えてみようと思います”

と問題点を解決しないで先延ばししようと逃避したり

 

‟いやぁあの土地良い土地だったのになんとかならないかな”

といつまでもない土地のことを引きずってしまいにはもっと早く紹介してほしかったと他人のせいにしたり

 

‟自身の所得や借り入れ状況から考えて無理なんじゃ?”

と結果がでるのを怖がって審査を進めることをためらう

 

こんな感じの人は家づくりは進まないです。

 

NOT Act (行動しない)

NOT Listen (聞かない)

NOT  Belive(信じない)

NOT Honest(素直じゃない)

 

2、動機が明確

 

家つくりを進めるうえでお客様に

何故,家を持ちたいと思うのですか?

と質問すると

 

‟子どものためにのびのび遊ばせれる環境を与えたいと思って。。。”

 

と前向きな動機を聞いたと思いきや

 

‟書斎スペースが取れない”

 

‟ガレージを組みこみたくて”

 

‟土地探しにつかれたのでしばらく延期します”

 

みたいに1番の動機である

‟子どものために”

が全くどこかへ行ってしまう人が良くいます。

 

動機が明確な人はたとえすべての条件が叶えられないとしても

 

‟子どものために”

 

という1番の動機は絶対だと思っていますのでその動機を叶えるべくいろんな形に変えてでも

成り立つことを優先し実現します。

 

3、行動する人

 

人間には3つのパターンに人がいます

①言われなくても行動する人

②言われてから行動する人

③言われても行動しない人

 

最終的に行動をすれば実現に向かうのですが行動しない人は何も生まれません。

事実、計画が進まない人の多くは③のタイプです。

③の人の多くは考え中に‟失敗するのが怖い”と思っています。

しかしながら多くの行動した人が失敗を経験していて行動していない人には失敗もありません。

「成功している人=失敗している人」であり

「失敗しない人=行動しない人」だからです。

 

もちろん家づくりにおいて失敗はしてはいけないものです。

ですが行動をしたからこそ叶えられるものであり

いつかどこかで必ず通らなくてはいけない壁であったわけです。

その壁を乗り越えた人だけが家づくりを実現しています。

 

4、まとめ

僕の元上司がこんなことを言っていました

‟成功する秘訣って知ってるか?

それは成功するまで諦めないことだ”

その時はそんなの当たり前だよと思っていましたが今では深く伝わりますし

 

‟夢は逃げない、逃げるのは自分自身だ”

という言葉を聞き何か壁に当たった時はこの言葉を思い出しています。

自分自身

の‟これは無理だ”とか‟難しいかな”とか否定的な考えを持のではなくなるべく

‟できない理由を挙げるのではなくできる方法を考える”

というようにプラスの志向を持って進める人は必ず実現できると思いますので

勇気を出して一歩足を踏み出しましょう。

必ずその頑張りを応援してくれる人が現れるはずです。